書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★コミュニケーションカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

#青森県十和田市在住

『やりたくない』理由はみんな同じではない

2970591_s

言葉と文字は笑顔の源!産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

同じ作業をしていても
同じ授業をしていても
一つの物に対して『やりたくない』と思うことって誰にでもある

例えば
「今日料理めんどくさいなあ」と思う時
作るのは好きだけど
片付けるが嫌という人がいるし
また逆もある

めんどくさいという同じ言葉で処理しているが
中身は違うし対策も違う


『やりたくない』もそれぞれ中身は全く違う

習字教室で小さい子が
やりたくないと聞くと
書くことが嫌だと思ってしまったりするが

話を聴くと
片付けるのが嫌だということがある

そんなときは
片付けてあげたり、一緒に片づける

理由は簡単
それを取り除いたら『やりたくない』がなくなるから

そして、いつまでも片付けてもらってはいない
成長するにしたがって自分で片付けるようになる

練習するのが嫌だという子は
徐々に書く枚数を増やせるようにする

続けていると、自分で練習する時間も長くなる

ここが書けないという子には
一緒に書いたりして感覚をつかんでもらう

『やりたくない』の理由を聴いて対策を練る


今、何もかも完璧にしようと思うと
ガチガチになるし
お互いに辛くなる

来て書いて練習して笑顔で帰ってもらいたい

こだわるところは
こだわるけど
そうじゃないところは緩くてもいい

待つって大切

でも、どのくらい待ったらいいの?と思う人もいるかもしれない
それは大きくなっても変わりません

年齢を重ねたら重ねたで
また課題が出てくる(笑)


待つ覚悟がある人
工夫できる人
失敗してもまた挑戦する人が
人を育てることの上手い人かなあと思ったりする
今日この頃









うまく付き合う

OMG151018400I9A2429_TP_V4

言葉と文字は笑顔の源!産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

最近、現役を続けているアスリートを見ていると
あることに気付く

それは、大事に至らないうちにケアをするということ

これ以上動くとケガをするというのが
がむしゃらに頑張った若い頃からの経験で分かっている

無理をしないということは
続けていく秘訣の1つなのかもしれない

心はどうだろうか?

大事に至らないうちにケアをするというのは
見えない分なかなか難しい

傷ついているとか
無理しているか等は
見た目にはわからない

自分でも気が付かないことが多い

そんなときのコツは
何となく疲れているなあと思ったときに
ケアすること

人と会って疲れた
話して疲れた
このように気が疲れたというときは

美味しいものを食べたり
寝たり
趣味を楽しんだり
ゆっくり休む

現実逃避の時間を持つことも大切

ちょっと疲れたと思ったら自分を労わる

そしてまた復活しましょ!






つい選んでしまう

477468_s

産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

仏壇の花を選ぶときに
あるとかなりの確率で買う花がある

それはトルコ桔梗
特に薄いピンクが好きだ

理由は特にないが何となく好きなのだ

何となく好きだ
何となく嫌いだということってあると思う

説明は出来ないけど・・というときは

直感という言葉で表現されることが多い

でも基準ってあるような気がする

何となく好きは、自分が関わりたいという場合が多いし
何となく嫌いは、取り入れたら自分に危機感を感じるセンサーのようなものだともいえる

もし、あなたが傷つきやすかったりするときは
ちょっと直感を信じて事前にバリアを張っても良いと思う
無防備でいると深く傷ついてしまうこともあるかもしれない

傷つきやすい人は、周囲に気を遣いすぎて
疲れてしまうことも多い

疲れる前に距離をとってもいい

そして自分が、何となく好きなもので充電して
元気になるといい

元気はカラだとすぐばれる
カラ元気は空回りする

しっかり元気になろうね



岡部のHPはこちら

仕事のご相談はこちらからお願いいたします








7月は文月

529450_s (1)


産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです


7月は文月とも呼ばれます

この由来は七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に晒す風習があるからという説や
短冊に歌や字を書き書道の上達を祈った七夕の行事に因んだという説などがあります

文字に深いかかわりがある
今月からZOOMでの文字レッスンを始めます

女性のための美文字個人レッスン
50分 2000円です
今月は【名前を上手に書くレッスン】をします

真っすぐ書きたい人
上手に名前を書きたい人
家族の名前を上手に書きたい人など

バランス良く書くコツをお教えいたします

参加希望の方は
●名前
●ご都合のよい日にちと時間(3つくらい)
(時間は朝6時から夜10時まで)
を書いてこちらまでお願いいたします


https://okabeayumi.net/contact/


ご質問などもこちらまでお願いいたします↑



岡部のホームページはこちらから



書道に関するご案内はこちらから




不登校や子育てに悩む方のための講演会 『学校辞めた娘と私の8年間をかたります~自信を持つきっかけとなったもの』のご案内はこちらから



たくさんのビデオテープ

2174454_s (1)


産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

最近、家の中の整理を始めた
私の父は平成22年に亡くなった
部屋はずっとそのままだった
それを先日整理した

10年前のままの部屋
パソコンはWindowsXP
そして大量のビデオテープ
映画やその当時話題だった
『チャングムの誓い』が全巻
燃えるゴミの大漁だ(笑)

ああ、そうだった
10年前はそういう時代だったと思い出した

ビデオテープからDVDになり
レンタルからサブスクリプションになり
目まぐるしく日々変化している

職業もYouTuberやe-sportsなど
新しい職業が生まれている
時代によって花形職業が変わる

そんなの役に立たないと決めつけるのは
早急かもしれない

教室で小6の生徒が言った
「先生、頑張っても報われないことってあるよね」

私は言った
「あるよ。でもそこまで頑張ったことは無駄ではないことは
確かだよ。必ずどこかで役に立つ」

人はなりたい職業になれるというわけではない
挫折もたくさんある
あの人よりも頑張っているのにということもある

でも、その努力は違うところで花開くかもしれないのだ
一つの目標は達成できなかったとしても
違う扉が開くことはある
それも頑張っていたからこそだなと私は思う


父の部屋は片付いた
決して広い家ではないが
まだまだ家の整理の道は遠い(笑)



岡部のホームページはこちらから



ギャラリー
  • 実際に
  • めんどくさいのは
  • 一方通行では伝わらない
  • 幸せですか?
  • 効く薬
  • 声が似てくる
  • 少し休んでいってください
  • 虹の元は無色
  • 目と眼