書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★コミュニケーションカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

#青森県十和田市

走る

22138257_s

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

学校ではマラソン記録会の時期らしく
「先生〇位だったよ」と教えてくれる

走るって普段していないなあとふと思う
だから、たまに階段を駆け上がると
息が切れる

そういえば大学1年の体育の授業で
毎回、3分間なわとびというものがあった
週一回の1年間
私は一度も3分間を飛び続けたことがなかった(笑)

私のように
運動が苦手で
アウトドアも苦手だと
自然に歩いたり、走ったりということから遠のく

健康のために、ダイエットのために
しようとするが、それこそ3日坊主で終わる
「今日は天気が崩れるかも」
「今日は寒いから」と
やらない理由が満載だ

家の中から出ないので
家でやる運動器具を購入してみるが
いつの間にか洗濯物が、掛かっている
いや、掛かっているのではなく私が掛けているのか(笑)

ストレッチは習慣になっているものの
有酸素運動はなかなか習慣づかない

飼い主に似たのか
うちの犬も外に行く時は
私に抱っこで自分では歩かない

あっ私は犬に歩かされているのか!(笑)



更新

4558387_s

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

免許更新の時期になった
いつもは八戸で更新する私だが
今回は、予定が合わず十和田で更新することにした

十和田は即日公布ではないので
自分で写真を撮って持って行く

というわけでセルフで写真をとったが
200円高い美肌モードにしているにも関わらず
写真がひどい
いや、写真のせいじゃない・・自分がひどいのだ(笑)

きっと写りが悪かったのだと思い
取り直してみるが、同じだ

前の運転免許もひどいと思ったが
それより、一段と逆にグレードアップしているような気がする

気持ちは若いつもりだが
こういうところで着実に年月を感じる

だがこれも、若い時の記憶がそう思わせているので
そう考えてもムダなのだ

今の私はこれでいいのだ
今の私を素直に受け入れよう(笑)

その年齢年齢の良さが出ていたらいいなと思う今日この頃

それにしても免許証は見たくない(笑)








イッパイイッパイの時に

4651096_s

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

この時期は、合唱コンクールの季節
私の時代の定番は
【御稜威(みいつ)】歌詞の意味がわからない歌
【木琴】      戦争で亡くなった妹の歌
【海の匂い】    田舎を旅立つ青年の歌
【モルダウ】    ボヘミアの河の歌

だった

今は、【言葉にすれば】【あさがおの歌】など
希望に満ちた歌がメインになっている

私は合唱というとあまり良い思い出がない

練習も嫌だったし
何よりも私を憂鬱にしたのはピアノの演奏だった

中3の時、クラスの合唱コンクールの伴奏をすることになった
ピアノが上手いからではない
たまたま習っていた人が少なくて私になった

私にとって難しくて
課題曲と自由曲の2つがあったが、
どちらかは、先生でもいいということになっていたので
私は1つだけを演奏することにした

それでもとてもプレッシャーで
直前、風邪で学校を休んだが、その時も
1日中練習をしていた

当日、無事に終えて
私のクラスは3位になった
当時ひと学年10クラスあったので
まずまずの順位だったと思う

とりあえず良かったとホッとしていた

その後、先生と話をする機会があったのだが
先生は私にこう言った
「もし、2つ演奏していたらもっと上位にいったかもしれないね」

「ん?」
「どういう意味?」
「私のせい?」
「私の努力不足だと思われてる?」
そう思ったが何も言えずに笑って会釈をして
その場を立ち去った

良く解釈すると
私はもっと出来る子だと思っていたのかと
思うが、その時の私はイッパイイッパイだった

でもすぐにこのことを気にしなくなっていたのは
クラスの友達が何もこだわっておらず
もう終わったからスッキリしていて
誰も私のことをいうことはなかったからだ

他人に期待をするというのは
自分の基準だということを忘れてはいけない


この経験からそう思った

頑張れという言葉がキライなのは
その頃からだろうか

皆、頑張っているのだ
頑張っているのにもっと頑張れと言うのは
とてもキツイ

頑張ってるね!
応援しているよ!
ぐらいで丁度いいなあという気がする














一つ好きになると世界がどんどん広がる

22406387_s

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

「先生、昨日私の推しが誕生日だったんだよねえ」と
嬉しそうに話してくれた小5の女子

聞けば、BTSのファンだそう
「今、韓国語も少しずつ勉強しているんだよ」と教えてくれた

嫌いなものからは何も広がっていかないが
好きなものが一つできると
世界が広がっていくような気がする

ネットサーフィンもそうではないだろうか?
一つ興味のあるものから
いろいろな動画がおススメで出てくる
それを見ているうちに
最初検索したものとはかけ離れたものに
興味を持ち始める


例えばアニメが好きになり
その主人公がしているスポーツを始める
⇒スポーツ仲間ができる
⇒その仲間からも影響を受ける

どんどん興味のあるものが増えてくる

好きが増えてくると行動も知識も増えてくる













ジャンルが違っても

22267547_s

言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

教室で中3女子が、学校の課題が間に合わないと嘆いていた
聞くと、締め切りまであと3日ぐらいしかないが
量がとても多いという

が、実は2週間くらい前から出されていて
すぐに出来るだろうと油断していたからこうなったらしい

気持ちはとてもよくわかる(笑)
私もこれまで何度も経験してきた

その子曰く
「勉強は楽しんでやるものじゃないですか
何となくモチベーションが上がらなくて・・」というので

「モチベーションに頼っていてはダメだよ
楽しんでやるものと思っていると
いつまでたってもやらないよ
楽しくないことの先に楽しいことがあるんじゃない?」と答えてみた

「どういうことですか?」というので

「勉強が楽しいと思うのは、やっぱり、
出来たり、わかったりすることが大事
そこに行くまでには楽しくないと思うこともある
乗り越えなければならない段階があるよ
だからとりあえず、ノートを開いて課題をしよう!
そこからスタート」

モチベーションがあってもなくても、やることは同じ

だったら楽しんでというけど、楽しむにもコツがいる
最初は、わからないこと、出来ないことの糸を紐解くことからだ

わかろうとすること、わからなければ調べる、聞く
もう一度トライする

意外とジャンルに関係なく通じるもののような気がする

ギャラリー
  • 色々
  • 走る
  • 更新
  • イッパイイッパイの時に
  • しないことを決める
  • 一つ好きになると世界がどんどん広がる
  • ジャンルが違っても
  • 食欲の秋
  • 現状維持も立派な前進