書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★コミュニケーションカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

#子育て

久々に私の中の後悔の念が湧いてきた

32aedc7a9a4d034b2ea436d2f9ffcb97_s (1)


コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

それはしばらく忘れていたのだが
久しぶりに思い出した感情だった

友人と食事をしているときに何気なくしていた会話の中だった

最近、その友人が親戚の小2の子どもを預かり
一緒にイオンに行ったという話題だった
子育てがひと段落していた友人は
久しぶりの小さい子だったらしく
「その子が可愛くて可愛くて楽しかった~」と話していた

そのあとだった
「その子がお母さん仕事の帰りが遅いんだよね~とふと話したんだよね
でも5時くらいには終わっているんだけどね」という言葉で
私はその子と自分の娘を重ね合わせていた

というのも、私が公文の教室を始めた時、
娘はその子と同じ小学校2年生だった。
私の仕事の時間は2時から9時まで
ちょうど娘が学校から帰って寝るまでの時間だ

きっと娘も口には出さなかったが寂しい思いをしていたんだろうな
と話を聴きながらふと思った

でも私が後悔したのはそこではない

仕事を持っているお母さんはたくさんいる
仕事をすることに後悔はない

そこではなく、仕事以外のところで
私は子どもと一緒に時間を過ごせていたのだろうか?
という疑問だった

子どもの気持ちを受け止めてあげられて
いなかったのではないか・・

娘は来月26歳になる。8歳の頃は遥か昔だ
今考えてもどうしようもないことが頭にグルグル回り始めた

だけどすぐにそんなこと考えても時間のムダだと思い始めた
もう過ぎたこと
今こうしていることが答えだ

娘は元気で仕事して生きている
それだけで幸せだ

過去の後悔を消せる唯一の方法は
今と未来で幸せになることだ

私は、子育てのしくじり先生だ(笑)
だから、悩んでいるお母さん達に話せることがあるかなと
思ったりする

子どもを産むとお母さんと呼ばれる
だけど完璧なお母さんなんていない
子どもと一緒に成長していく人になるだけだ



学校辞めた娘と私の8年間









こんなに話して大丈夫ですか?

cdeba84f9c6bc2c2532794f8aed0cd02_s (1)


コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです


うちの娘は現在25歳
不良→不登校→高校中退→通信高校→専門学校→就職と
いう経歴だが

この時期のことを講演などで話すと

「こんなに詳細に話して大丈夫ですか?」と聞かれることがある
「大変でしたねえ」という感想をいただくこともある
娘の暗黒時代を話しているのだからそう思う人もいるよなあと感じる

本人に確認した際に「いいよ~」と全然気にしていなかったのも後押しになったが


そしてその気持ちの変化を聴くことで
今、子育てに悩んでいる人も、抜ける日が必ず来るよと
少し気持ちがラクになってくれたらいいかなと思っている

それと私の気持ちの変化を娘に伝える良いきっかけではないかと
考えられるようになったのも
大きいかなと思う

母はこうしてあなたの悪かったことを話している

だけど悪かったけど、成長してくれたことが
嬉しいんだよという気持ちを直接ではないけれど
間接的に伝えられているのが、程よい距離感でいいのかなと思ったりする

要は、その親子親子の距離感でいいのだということだ

同じ人は一人もいないのと同じように
同じ親子も一組もいない

たとえば不登校の子どもがいる家庭ても
全く同じパターンの家族はいない

探っていくしかないと思っている

時には他の家庭が羨ましかったりする
私も、何でうちの娘だけ・・と思ったりしたこともあった

でも幸せは自分で見つけていくしかないんだなと今は思う
比較はしてもしょうがない

子育てには正解がない
正解がないから迷う

だけど正解がないから作り出すこともできる

自分たちの親子関係は自分たちで作る

他の人が何を言っても参考程度に(笑)

それでいいのかなと思ったりする











私じゃなければうまくいったのではないか・・それは誤解です

160dfcfad2a393460c5c0631eddd0b02_s (1)

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットー
コミュグラフィーナ代表岡部あゆみです

子育てや仕事がうまくいかないとき
あの人ならば私よりもうまくやれるのではないか・・
私だからうまくいかないのではないか・・・
そう思うことはありませんか?

私もよく落ち込みます
私じゃなければもっとこの状況がうまくいっているのではないか?
悩みます

でも断言できます
あなただからいいのです
あなたがやるから意味があるのです
うまくいっていないと感じるのであれば
自分を否定しないで、やり方を変えてみる、考えてみる、人から聞いてみる

あなただからいいのです

このようなツイートを見つけました

_20190717_100457

もし、自分の作ったものがダメだから子どもが食べてくれないのでは
と思っているのならばそれは違います
土井先生が作ったものでも、食べたくないときは食べません(笑)

これって子育て以外にもあてはまるのではないかと思います

うまくいかないときは
行動できるチャンス!
あなたが悪いわけではないのです



企業・学校へのコミュニケーション研修
また、書道教室、書き方教室、美文字研修
を検討されている方がいらっしゃいましたら
ご紹介していただけると助かります

お気軽にお問い合わせください
periyu19940115@gmail.com




今が大切だけど今がずっと続くわけではないから

SAWAasdfa_TP_V

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットーの岡部あゆみです

今、娘(25歳)が帰ってきている

私の母は大はしゃぎ(笑)
娘に「おばあちゃんの料理が食べたい(決して母ではない笑)」と言われ
張り切って【すいとん】などを作っている

中学時代から家出少女の娘は家にいることがほとんどなかった

それが22歳のあたりまで続いたので家にいないことに慣れていた家族(苦笑)

でもここ1~2年は出かけることが格段に減り
ほとんど家にいる

東京でも家と会社の往復だそうだ

一生分出かけたからだろうか(笑)

人は今こうだからといって一生続くものではないということを娘からも学ぶ

今家に帰ってこないから
今学校に行けないから

ずっと続くわけではない

娘の当時のヤンチャなお友達を見てても
皆落ち着いている

娘と一緒に説教をしたヤンチャ女子も
今ではお母さんになり
「今度習字に子どもを行かせます」と
言ってくれている(笑)

時間はかかるかもしれないけど
今の子どもの状態が一生続くわけではない

子どもの成長は曲線
良い時と悪い時の繰り返し

一喜一憂してもいい

落ち込んでもいい

だけど一人で悩まないでほしい

私の育て方がダメなんだ
この子がダメなんだと
自分も子どもも責めないでほしい

だめじゃないからね


私はそう思うよ











動物の子育てに思う

shiosio_dadf45_TP_V

書道とコミュニケーションで人を笑顔に!がモットーの岡部あゆみです

シャンシャンのDVDを頂いた

生まれてから1年間の成長記録をまとめたものだ

最初はただ可愛いなあと思ってみていたが
見ていくうちにシャンシャンよりも母親のシンシンの方に
注目している自分がいた

成長段階に合わせてのフォローが素晴らしいのだ

例えば、シャンシャンがよちよち歩きのとき
段差を越えられないときにくわえてフォローする

1か月後
励まして見本を見せてあげる
それでも出来ないときは手伝ってあげる
そしてその後、体をなめてあげて励ましている

2か月後
できるようになったら今度は自分の後ろをついてくるように
ゆっくり導いている

遊具も危ないときはフォローするが
もう大丈夫だと思うと見守っている

そしてひとつずつ出来るようになっていく

裁縫にしつけ糸がある
キレイに縫えるようあらかじめざっくり縫うときに使う糸だ

それがあるからキレイに仕上がる
そして縫いあがったらしつけ糸は取る

子育てもそうなのだろうなと思う

フォローしながら見守り
子どもが出来るようになったら自分のしつけ糸をはずす


その糸は、きつすぎても緩すぎても
うまく縫えない

加減が大事だなと思う





















ギャラリー
  • 勧善懲悪は分かりやすい
  • 社会的処方
  • go to travelキャンペーンは本当に今必要?
  • 指輪をもらったよ
  • ポテトサラダ問題
  • 心の声
  • 心の声
  • 娘が戻ってきた
  • 七夕の由来で思わず笑ってしまったこと