書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★コミュニケーションカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

#コラムニスト

ブラックコーヒー

ogasuta458A8143_TP_V4

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです


数か月前、八戸市にコメダ珈琲がオープンした
私はまだ行っていないのだが

先日
「先生、コメダ珈琲に行ったことはありますか?
そこのシロノワールが大好きなんです
コーヒーと一緒だと美味しいんですよ」

と教室で小5の子が教えてくれた

私「まだ行ったことないんだよね
でも、コーヒー飲めるなんてすごいね」というと

その子が「ミルクコーヒですけど、砂糖も3本くらいいれます」と
話してくれた

「だんだん、コーヒーの味もわかってくるよ」と

そこで話が終わったのだが、何かほっこりした


私がブラックコーヒーを飲めるようになったのは
18の頃だった
何故はっきり覚えているかというと
当時私は浪人で仙台にいた

下宿をしていたのだが
その下宿の隣の部屋の子が
コーヒー好きでブラックで飲んでいた

一緒に予備校にいったときのこと
カップの自動販売機で
初めてブラックコーヒーを飲んでみた

そこからコーヒーを飲む時はブラックになった

映画好きになったのも
大学の同級生が映画好きだったのが影響している

人って知らず知らずに
人からの影響を受けている

趣味だったり、食事だったり、こだわりだったり

【縁】という字は
つるべ井戸の滑車のあたりから水があふれしたたる
形からきている

何となく井戸端会議を思い出しそうだが(笑)

1人でいると思っても
いろんな関わりがあるものなんだなあ






学びたいと思うこと

2438755_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

『ここは今から倫理です』雨瀬シオリ (YOUNG JUMP COMICS)
という漫画がある

高校の倫理の先生と生徒たちの話なのだが
その先生が一番最初の倫理の授業で話す言葉が
高校生ではない私にも刺さった

【倫理は学ばなくても
将来困る事は、ほぼ無い学問です
地球や歴史のように生活する上で触れることは多くないし
数学のような汎用性も英語のような実用性もありません
この授業で得た知識が役に立つ仕事は、ほぼ無い

この知識がよく役に立つ場面があるとすれば
死が近づいた時とか
人間関係がうまくいかない
他人をうらやんで妬んで上手く生きることが出来ない

より良い生き方を考える

悩みが絶えず苦しい・・
憂鬱・・
私は何のために生きている?
昔の哲学者たちは生涯をかけ悩み続けた

幸せとは何か

男はこうあるべきとか
女はこうしなきゃダメとか
そんなこと誰が決めた?

死にたい・・

命とはなにか

どうですか?別に知らなくてもいいけれど
知っておいた方がいい気はしませんか?】

何となくこの言葉に
学ぶ意義が詰まっているような気がした

役に立つ立たないではない
生きるために必要なものなのだ


振り返ると倫理の授業は全く記憶がない(笑)
選択だったのか必修だったのかもわからない
でも50をすぎた今からでも
学びたいなと思った

自分が学びたいなと思う時は
食べたいものと同じように
心が欲しているものなのだと思う



疲れてますよのサイン

4293099_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

気持ちと体というのは
繋がっていないらしく

とても気持ちが上向いているのに
体に負荷がかかっているということがある

例えば私は喉に何かが詰まっているような感覚になると
体をムリさせないようにというサインだ

そういうときは漢方を飲みゆっくりするようにしていると
回復してくる

メンテナンスがだんだんうまくなってくるのも
40代50代くらいからだろうか(笑)

だんだん自分との付き合い方がうまくなってくる

そういえばお寺からいただいた
日めくりカレンダーに
このようなことが書いてあった

日めくり


【自己こそ自分の主である
他の人がどうして主であろうか
自己をよく整えたら得がたい主を獲得する】

説明にはそう書いてあった

心を整えていい主人をそだてよう



名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ





2021年1月13日 ひつじじゃなくても?

642897_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

ニュースの見出しにこのようなものがあった

【羊の肉を使わないジンギスカン料理】

私はそれを聞いてものすごく違和感があった

暇だなあと思いつつも
ちょっと調べてみた(笑)

ジンギスカンは
マトンやラムなどの羊肉を用いた日本の焼肉料理である

そうなのだ!
違和感はこれだ
羊の肉を使わないのは
そもそもジンギスカンではない

【羊の肉を使わないジンギスカンみたいな料理】が正解なんじゃないか?

~もどきは擬きという字だ

でも、学ぶは真似るから来ているということもあるように
擬きもいずれ、本物になるときもあるかもしれない

物事が上手くなりたいのなら
最初は徹底して真似ろとよく言うが
そこから自分の個性が生まれてくる

きっとこの羊の肉を使わないジンギスカンも
進化して違った名前になるかもしれない

な~んて考えている私は
今だに本物にはなれない擬きだ

まあ人生の最後に納得していたらOKとしよう(笑)







2021年1月12日 繋がる嬉しさ

509265_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

昨日Facebookに友達申請があった
私はすぐに承認
それは、公文時代の教え子からだった

懐かしい!
私からありがとうのメッセンジャーをしようとしたときに
向こうから挨拶が来た

そのメッセージを見て笑ってしまった
【○○です
覚えていますか?
あのときは不真面目だったけど今は頑張っています
先生も頑張ってください】

勿論覚えているよ!

実はこの子は私の公文生活で
ベスト5に入るほど、叱っていた子だった(スマン)

ふざけたり、おしゃべりしたり
注意しても反抗したりといった感じで
私とバトルを繰り広げていた(笑)

だからその子の
『あのときは不真面目だったけど』にちょっとウケた

中学に行く時に教室は辞めてしまったが
それから、どうしているかなあと思っていた
というのもあの時、
私も怒りすぎていたかもなあという
思うこともあったからだ

そのような時にこの連絡は
とても嬉しかった

今は高1で
「○○も一緒ですよ」と教室に通っていた
他の子も元気でいるということも教えてくれた


こうして子ども達も頑張っている

先生も頑張るよ

ありがとう




名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ









ギャラリー
  • カゴ問題
  • 完璧な人は一人もいない
  • 完璧な人は一人もいない
  • 書道で救われることもある
  • 日本刀
  • もう中学生
  • 小さなストレス
  • ブラックコーヒー
  • 学びたいと思うこと