書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★コミュニケーションカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

青森県十和田市

好きだから

RED2020906051_TP_V4

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

「今日、学校で今年の漢字は何が選ばれるかを考えて書いたんだけど
先生は何だと思う?」と教室の生徒に聞かれた

私は「密かなあ」と答えた
その子は医療の「医」と書いたという

いずれにしてもコロナ関連であることは
間違いないかなと思う

私がコラムを連載させてもらっている
県南新聞の担当者さんから連絡をもらった

来年の新年号の記事の依頼についてだった

いつもは字数も大体決まっているが
この号だけは決めずに書く

気持ちが明るくなるような記事を書きたいと思っているが
まだ全然テーマが決まっていない

これから徐々に構想を練ろうと思う

でも明るいことを考えると
気持ちも明るくなる

私の文章を読んで
クスッと笑えたり、そうだよなと思ったり
ん?ちょっと違うんじゃない?と思ったり
読んだ人がそれぞれ
自由に感じてくれたらそれでいいかなと思う

「書くことが好きですか?」
この質問に私は即答する
「はい」
好きこそものの上手なれ


これを信じて書いています(笑)




名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ

青臭い、青春、青二才・・何で青?

Yamasha181026065_TP_V4

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

今朝、母の「キャベツは水に晒さないと青臭いよ」という言葉に
ふと思った
青二才とか、青春とか、青臭いとか
全部青が付くけど、何でなのか?

調べてみると諸説あるが
青は緑を指し
若葉を表しているというものが
しっくりきた

ほうれん草などは緑だが青菜という

信号は緑だが青という

青と緑は密接な関係があるらしい

年齢は関係なく
いつまでも青二才だし
いつまでも青春だし
そういう気持ちで行きたいなあと思う

空や海の青
草木の緑

皆、気持ちを癒してくれる

そして目にもいい(笑)
学び続けているかぎり青春だ




名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ



ごはんの間にふりかけ

4027121_s (1)

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

鍋が美味しい季節となった
私は鍋は大好きだが、一つ苦手なものがある
それは直箸

取り箸がないと食べられない
鍋だけでなく、とりわけが必要なおかずもそうだ

家族でもダメなので、これをいうと「え~」と驚かれることがあるが
苦手なのはしょうがない

でも私の苦手は、取り箸で解消できる

学生の頃、私は給食が苦手だった
特に、ご飯だけを家から持って行く日が憂鬱でたまらなかった

どう解決するか?
中学生になり、私はふりかけがあるとご飯が食べられるんじゃないかと思いついた
でも上に振りかけていくとバレてしまう
そこで私はサンドイッチのようにご飯とご飯の間に
のりたまを挟み、一見白いご飯のように加工した(笑)

のりたまがあるだけで天国になった

苦手だけど、これがあると大丈夫というものがあると
なんだか心強い

嫌なことや苦手なことがあっても
これをしたら忘れられるとか
これを食べたら笑顔になるとか
これを聞いたら元気になるとか

そういうものがあると
気持ちが落ちていくスパイラルにはまらず
抜け出せる


一瞬でも忘れられるものがあるって
それだけで救われることもあるような気がする





名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ




3つの首

3626387_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

寒くなってきた
私は家のトイプードルと同じ寒がりだ(笑)

でも数年前から何故か
タートルネックを着ることができなくなっている
昔は大好きでよく着ていたのだが
今は首を絞めつけられるのが苦手になっている

だからマフラーとかスカーフが必需品だ
不思議なもので
首、手首、足首と首のつくところを温めると
体がホカホカする

重要な体のツボもそこにはたくさんあるらしい

首というのは頭と胴体をくっつけたり
手と腕をつけたりなど
二つのものを繋げるところにある

繋ぐということはとても大切で
人でいうと縁のようなものだろうか

良い縁を大切にすると
いいことが巡ってくる

自立というのはたくさんの依存先をもっていることという
言葉を聞いたことがある

なるほど、人は一人では生きていけない
生きていくためには人にお願いしたり頼ったり支え合ったりといった
繋がりが必要だ

一緒に頑張っていける、助け合っていけるそういう人が
周囲にたくさんいて初めて一人で歩いて行ける

繋がるところを温める
温めるということは大切にするということ

首も縁も大切にしていこう

と寒いときにせめて思考だけでも温かくと思うオカベです





名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ



時には

DSC_0100

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

2020年という年は
人が何かに問われているような
年のような気がしてならない

何かとは、自然なのか、神なのかは
わからない

コロナで生活が一変し
それまで普通だったことが
普通ではなくなった

温暖化で天気の予測がつかない

そして、目の前から
急にいなくなる人も増えた

今まで画面の向こうで微笑んでいた人の姿を
もう見ることができない

人が他の動物と違うところは
死を選べることだと聞いたことがある

でも選べるということは
選ばない選択もできるということだ

死を選ぶときは正常な思考の状態ではない

だから、周りの人は考えてもその人を
理解することはできない

憶測で物を言ったりするのも無駄だと思う

だけど、生きている姿をみていると
皆さん真面目で優しくて頑張り屋さんだ

芸能界の第一線で長いこと活躍するのは
並大抵の努力ではないと思う

その真面目さが時には
出口の見えないトンネルへと導く

香取慎吾さんが以前このように話していた

_20200927_123426
ホントにそう思う

時には弱音を見せてもいいし
頑張らなくてもいい
完璧じゃなくてもいい

今、悩んでいる人がいたら伝えたい

完璧じゃなくてもいい!
テキトーでいいから!

周囲に頼ろうよ
あなたに頼られたい人はたくさんいるよ


あなたに生きていてほしいと願う人も
今のあなたには見えていないし
気づかないかもしれないけど
たくさんいるよ










ギャラリー
  • 実際に
  • めんどくさいのは
  • 一方通行では伝わらない
  • 幸せですか?
  • 効く薬
  • 声が似てくる
  • 少し休んでいってください
  • 虹の元は無色
  • 目と眼