書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★コミュニケーションカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

オカベが思うこと

もう中学生

4333134_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

今朝、ツイッターのトレンドを見ていたら
寺田心くんが中学生になるという記事があり
驚いた

もう中学生になるのか・・
芦田愛菜ちゃんや鈴木福くんのときも驚いたが

子どもの成長は早い

と成長だけに注目しているが
実は自分も同じ時間だけ成長している

「大きくなったねえ」というときは
ついつい自分のことは棚にあげている(笑)

でも子どもたちの成長って
嬉しいなあと思う

赤ちゃんが笑うのは
大人が笑っているのを見て真似しているからと
いう説もある

マスクが必須の世の中だが
私達はマスクの中でも笑うことができる

【幸福論】の著者、フランスの哲学者アランは
このような言葉を残している
『幸福だから笑うのではない。笑うから幸福なのだ』

大人が笑うと子どもも笑う
子どもが笑うと大人も笑う

いつでも笑うことが出来る

これから中学生になった心くん
声変わりをした心くんも楽しみだ












小さなストレス

1794069_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

日常、ストレスというストレスではないけれど
え~何で?ということはある

10年以上前のことであるが
私は出張で神戸に行き
飛行機の乗り継ぎの都合で東京に一泊した
そのときに平日でお客様が少なかったからか
私が予約した部屋よりもグレードアップしてくれた

1人で泊るにはとても贅沢な部屋だった

ラッキーと思いその恩恵を受けた私だった

ベットに入り
テレビでも見ようと思いリモコンを手にした

ん?つかない
テレビ本体に出向く
電源を入れるとつく

要はリモコンの電池がエネルギー不足なのだ

それが微妙なストレスで(笑)

チャンネルを変えようと思っても
テレビまで行かなくてはいけない

グレードアップしてもらった部屋の広さがアダになる(笑)

早々に寝た

日常でもこの電池ストレスって結構ある

電池は池という漢字を使うが
これは電気をためる池という意味からきているそうだ

エネルギーは貯めておきたいけれど
ストレスは貯めたくないものだ

と書いているうちに
電池の家の在庫が気になった

今度買い物ついでに忘れずに買おう







ブラックコーヒー

ogasuta458A8143_TP_V4

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです


数か月前、八戸市にコメダ珈琲がオープンした
私はまだ行っていないのだが

先日
「先生、コメダ珈琲に行ったことはありますか?
そこのシロノワールが大好きなんです
コーヒーと一緒だと美味しいんですよ」

と教室で小5の子が教えてくれた

私「まだ行ったことないんだよね
でも、コーヒー飲めるなんてすごいね」というと

その子が「ミルクコーヒですけど、砂糖も3本くらいいれます」と
話してくれた

「だんだん、コーヒーの味もわかってくるよ」と

そこで話が終わったのだが、何かほっこりした


私がブラックコーヒーを飲めるようになったのは
18の頃だった
何故はっきり覚えているかというと
当時私は浪人で仙台にいた

下宿をしていたのだが
その下宿の隣の部屋の子が
コーヒー好きでブラックで飲んでいた

一緒に予備校にいったときのこと
カップの自動販売機で
初めてブラックコーヒーを飲んでみた

そこからコーヒーを飲む時はブラックになった

映画好きになったのも
大学の同級生が映画好きだったのが影響している

人って知らず知らずに
人からの影響を受けている

趣味だったり、食事だったり、こだわりだったり

【縁】という字は
つるべ井戸の滑車のあたりから水があふれしたたる
形からきている

何となく井戸端会議を思い出しそうだが(笑)

1人でいると思っても
いろんな関わりがあるものなんだなあ






学びたいと思うこと

2438755_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

『ここは今から倫理です』雨瀬シオリ (YOUNG JUMP COMICS)
という漫画がある

高校の倫理の先生と生徒たちの話なのだが
その先生が一番最初の倫理の授業で話す言葉が
高校生ではない私にも刺さった

【倫理は学ばなくても
将来困る事は、ほぼ無い学問です
地球や歴史のように生活する上で触れることは多くないし
数学のような汎用性も英語のような実用性もありません
この授業で得た知識が役に立つ仕事は、ほぼ無い

この知識がよく役に立つ場面があるとすれば
死が近づいた時とか
人間関係がうまくいかない
他人をうらやんで妬んで上手く生きることが出来ない

より良い生き方を考える

悩みが絶えず苦しい・・
憂鬱・・
私は何のために生きている?
昔の哲学者たちは生涯をかけ悩み続けた

幸せとは何か

男はこうあるべきとか
女はこうしなきゃダメとか
そんなこと誰が決めた?

死にたい・・

命とはなにか

どうですか?別に知らなくてもいいけれど
知っておいた方がいい気はしませんか?】

何となくこの言葉に
学ぶ意義が詰まっているような気がした

役に立つ立たないではない
生きるために必要なものなのだ


振り返ると倫理の授業は全く記憶がない(笑)
選択だったのか必修だったのかもわからない
でも50をすぎた今からでも
学びたいなと思った

自分が学びたいなと思う時は
食べたいものと同じように
心が欲しているものなのだと思う



計算機

418152_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

私は電卓を打つときには
何故か必ずペンを持つ

書くことがなくても持つ(笑)
持ちながら中指で打つ方が早いからだ

教室で計算機を使っている私の姿を見た子ども達が
「先生どうしてペン持ってるの?」と言われるが

もう昔からの癖なので理由はない

運動でも楽器でもそうだが
前にやったことのあるものって
何となく体が覚えていることってある

『昔取った杵柄』とは
過去に鍛えた腕前や、
若い頃に身に着けた技能のことをいう

昔は年の暮れに家で餅をついた
その時に杵を握るのは一家の主であるが
年をとっていても、いざ杵を取れば
すぐに若い頃に磨いた腕前を発揮できたことから
この言葉ができたそうだ

人にはいろんな『杵柄』がある

教室に来ている生徒さんには書道が杵柄の1つになってほしいなあ



名前のリクエストを受け付けております 誕生日と名前はこちらからどうぞ





ギャラリー
  • もう中学生
  • 小さなストレス
  • ブラックコーヒー
  • 学びたいと思うこと
  • 計算機
  • 疲れてますよのサイン
  • 疲れてますよのサイン
  • シャコちゃんで思ったこと
  • シャコちゃんで思ったこと