24692574_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

これを見た時に
絵もそうだが、印象に残った言葉があった
【知ったら知る前の世界には戻れない】

本を読む人と読まない人の違いを表現した風刺画を見たとき、今までもやもやしていた感情が言語化できた気がする。子供の頃「自分が親になったら言わない」と決めた言葉を言ってしまうように、”知った”知識は階段ではなく積み上げで、見えなくなる世界もあると。知ったら、知る前の世界には戻れない。 pic.twitter.com/pi4WT5YLOY

— マグ|1%読書術 (@OnebookofMAG) November 25, 2022 " target="_blank" title="">http://

確かにそうだ
知識は大切だ

でも、知る前の世界には戻れなくても
それを知らない人に
その人に合った言葉でわかりやすく
話せたら、その世界を見ることができる
きっかけづくりにはなると思う

自分が見ている世界ばかりを基準にしても
他の人には伝わらない

話しが平行線になる

そして、一つの場ではその知識が豊富でも
他の場になったらそうではないかもしれない

そういうときは、知識を増やしたり
聴くことが必要だ

ただ、これだけは言える
知識が増えると
世界が広がることは確かだ

そしてわかればわかるほど
自分は、まだまだと思うことも確かだ