22090529_s


言葉と文字は笑顔の源!
書道家カウンセラーの岡部あゆみです

世界には言語がたくさんあって
ありがとう
こんにちは
などその国々での言い方がある



でも例えば

外国人が何かを落とした
それをあなたが拾ってあげた
その人は母国語で「ありがとう」と言った
言葉は分からないけれど
あなたは「ありがとう」と言っているんだなと分かる

言葉は通じなくても
優しい気持ちは伝わる

外国のことを知ろうとすると
まずは語学から入る人も多い
語学留学という言葉もある

でも言葉と同じくらい大事なのは
その国の文化や思考を
知ることではないかなと思う

自国の歴史だけじゃなく

他国の歴史や考え方や
してはいけないこと
言ってはいけないこと
そういうことを学ぶことが大事だと思ったりする

それが国際社会になってくると
より必要だ


そんな気がする