4032856_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

パソコンデータを保存するUSBには
そのままのデータが保存されるが

人の頭のデータは
全てが保存される訳ではない
全部保存されていたら、
生まれてから今までの日々の出来事を
忘れていないということになる

人は忘れる
だから日記をつけたりという
文字に書き残したり
映像や音声で残したりする

そして記憶は書き換えられる

過去の辛かった出来事が
あの時あれがあったから今があると
思えたりする

忘れる出来事もあれば
時が過ぎても昨日のことのように覚えていることもある

考え方も様々で
記憶の仕方もそれぞれ
一つの出来事でも解釈の仕方や見え方が違う


それぞれの思い出があり
それぞれの記憶がある