4182110_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

書道教室は大人の方も通われている
毎週通う方もいらっしゃれば
月に1~2回
または時間の合う時にというかた
日曜日の写経など

それぞれのペースでその人に合うスタイルで学んでいる

文字を書いていると
それだけに集中できるので
終わった後スッキリする感覚がある

このようなツイートを見かけた


自粛期間中に気を病んだ友人が、カウンセラーに勧められたのは『習字』だった。文字を丁寧に正しく書くことで、心のバランスを整えるという。2週間もすると友人は日常生活に戻れたそうで、驚きました。手を洗うこと、爪を切ること、部屋を片付けること。身の回りの環境は心と繋がっているのだとか。

— ペン山ふで子 (@penyamafudeko)
January 21, 2021 " target="_blank" title="">http://

それに対してこのような反応があった


私も自粛期間をきっかけに新しい事を始めようとペン習字を始めました🖋

心を穏やかに落ち着かせたい時はペンを取ります☺️
'静"の時間良いものですね。

— nyanco (@nyancomaki)
January 21, 2021 " target="_blank" title="">http://


文字を書くことで気持ちが落ち着く人もいる

書の効能はひとつではなく
たくさんある