MS251_onbororisusan_TP_V4


言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

たまたま教室で
ピカチュウの質感について話題になった

映画で実写化されたピカチュウが
フワフワだったのが意外だったという
一人の子の発言からだった

つるつるだと思ってた
電気ウナギみたいにぬるぬるしてるかと
思ってたなど
様々な意見が出た

私は考えたことがなかったなあと
ふと思った

触感ってまさに
実際に触ってみないとわからない

感触という言葉があるように
触って感じとるものなのかもしれない

匂いだと
【香水】という歌にもあるように
ある特定の匂いで過去や人物を思い出すということも
あるが

それに比べて触感はリアルタイムなんだなと
思った

触れるということは現実を楽しむこと


今その触れるができない状況だから
現実を楽しめないのかもしれない


何となくピカチュウの話から
考えてしまった




https://okabeayumi.net