3627488_s

産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

関東や関西に比べると青森はだいぶ涼しいが
そうはいってもやはり暑い

暑いと何故か体が疲れる
寒い時は、体に力が入っているのか肩は凝る感じがするが
疲れは感じない

思えば、夏バテという言葉はよく使われるが
冬バテとは言わない

調べてみると
部屋と外の温度差とか
冷たいものの取りすぎで胃腸が弱るからとか
いろいろ要因があるようだ

暑い国ではシエスタ(昼寝)が日課になっているが
わかるような気がする

『暑』は太陽を表す『日』と
台の上に芝を積んで火をたくという『者』から成り立っている

太陽が物を煮るほどあついといういうことらしい

想像するだけで暑い(笑)

夏バテしないようにするには
自分で自分の体調を見ていくしかない

自分は冷たいものでダルくなるのか
温度差で疲れるのか
寝不足で疲れているのか

『バテる』は疲れ果てるが語源らしい

疲れ果てる前に自分で自分を労わろう

時には甘くなってもいい


岡部のホームページはこちらから