978886_s (1)


産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

俳優の中村倫也さんは
バラエティーやドラマ、映画など幅広く活躍されている

その中村氏が話していた言葉が
いいなあと感じた

【死ぬほど嫌いになってもらってもいいし
興味がなくなってもいいので
好き勝手にご自由におもしろがってくださいと思ってますかね
今は】


何か嫌な人がいたときに使える!と思った(笑)

相手の感情というのはコントロールできない
どう思われても自分にはどうしようもできない

好きか嫌いかは相手が決めること

自分は自分がいいと思うことをしていくだけ

嫌われるかもしれない
こんなことをしたら笑われるかもしれないと
自分がやりたいことをしなかったら
後悔するのはその人たちではなく自分

自分を嫌っている人が一番喜ぶのは
あなたが悲しんだり落ち込んだりしているのを見ること

一番悔しがるのは
あなたが幸せだったり、生き生きしていること

だとしたら、楽しく生きる方がいい


相手には好き勝手にご自由にでいい

その代わり私も好き勝手にご自由に生きますからと
お気楽でいいような気がする




岡部のホームページはこちらから