書道とぱんだとハイボール

★書道家 ★産業心理カウンセラーカウンセラー ★シングルマザー ★コラムニスト  大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!そう伝えていけたらいいなって思っています https://okabeayumi.net

2023年06月

休みの日

26359756_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

6月はスケジュールが忙しく
昨日は久しぶりの何もない日だった

何をやろう?と考えていたが
結局、昼寝をして、韓国ドラマを見て
それで時間が過ぎていった(笑)

それを、知人に話したら
「よい休日ですよね」と言われた

考えてみるとそうだ
何もしない一日というのは
とても贅沢なことなんだよなとあらためて思った

何かをしなければいけないというのは
思い込みで、ゆっくり過ごせることは
有難いことだ

何をやろうと考えるよりも
どう体を休めようかというのが
今の私には合っているようだ

何もしない1日
それは精神的にも、肉体的にも
ゆっくりする一日だ




そこまで興味ある?

23268610_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

私が一番興味のないニュースは
恋愛ネタと不倫ネタだ

はっきり言ってどうでもいい(笑)
今、広末涼子のことをワイドショーで取り上げているが
どのくらいの人が興味を持っているのだろう?
それよりももっと大事なニュースがあるのでは?
と思ったりする

当人と家族で解決したらよい問題で
国民は関係ない

でも以前、私の友人が放った言葉が
とても的を射ていると感じる

その人はこう言った
「不倫している最中の本人たちは
とても舞い上がって愛を語るが
バレてみると、それは滑稽でしかない」

本当にその通りで、その友人の
言葉選びに感服している

あとどのくらい話題になるのだろうか?

でも私は、それを見るよりも
他に見なければいけないことも

知らなければいけないこともたくさんあるので
自分のことに集中しよう





自滅する人

26187022_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

自分で自分の首を絞める人がいる
それは、他人の悪口を言う人
愚痴とは違う

関係ない人にも
他人を悪く言う事によって
自分のことを良く見せようとしているが
逆に映っていることに気付かない

結局、周囲の人が離れていく
それに気づいているのならばいいが
気付いていないから言うのであろう

私はそういう人と会った時に
それを注意するかというと
プライベートでは、しない

そういうひとには近づかないし
友人にならないからだ

でも産業心理カウンセラーとして
仕事で頼まれた時には
対面でその人と話してから
何を言うかを決めると思う

何を言うか?
その人が自分で気づけるように
外堀から埋めていく

その人その人で違う

ただ、私個人としては
一刀両断にしたい(笑)
多分、私を知っている人は想像つくはず(笑)

でもそこは言葉を選んでいく

それがオカベマインド 何のこっちゃ(笑)

要は、悪口を言ってはダメだよということ
大人でも、いや大人だからか?
このルールを分からない人は残念ながら少なくない




ピアノその後

26714120_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

学生時代に習っていたピアノを
40年ぶりくらいに始めたのが去年の9月

ほとんど関節を動かすためのリハビリと化しているが
続けている
そして、もしかしたら学生時代よりも熱心に練習しているかもしれない

たまに、「何で私は練習しているのか?」と自分に問いたりするが
答えは一つ、やりたいからだ

先生とのやり取りも楽しいし
1つ1つ出来ることも楽しい

指の関節の調子も大分良くなってきた

運動って、体だけではなく
指も、頭も大切だなあと感じる

頭は、常に好奇心を持って
面白がることが運動になるんじゃないかなと思う

ピアノに関しては
いつまでに○○をという目標も何もない
一つ一つ積み重ねるだけ
ただ、私には観客がいる
それは、トイプードルのポップコーン

弾き始めると、私の足もとに来て
聴いてくれる

普段、聴くは器(聞き方は人柄が出る)と話している私だが
犬は、全員良い人だ(笑)

この今のピアノの情熱が子どもの頃にあったら
もっと上達したのにと思いつつも
今日も練習に励むオカベなのでした

公共

26691707_s

言葉と文字は笑顔の源!
産業心理カウンセラー&書道家の岡部あゆみです

テストが終わった高校生が
教室に来たので「どうだった?」と聞く私

「公共がヤバイ」と答える生徒

こうきょう???
私は聞き返す
すると、今は公民ではなく公共という科目らしい

調べてみると
公共は高等学校1年もしくは2年で履修する公民科の必修科目として、
主権者として社会に参加するために必要な知識を学ぶだけではなく、
適切な判断力や様々な社会的課題に対して適切に判断し、
解決する力を身につけることを目的としています。
とあった
2022年から始まったという

なるほど・・知らないことがたくさんある

身近に高校生がいないと
話をしないと分からないことだ

小学生と話していて
こういうこともあった
「ブックリーディングクラブに入りたかったけど
希望者が多くて無理だった」

ブックリーディング???と私
絵本の読み聞かせのクラブらしい

時代は目まぐるしく変わっている
教室の子ども達よ
いろいろ教えてちょーだい
自称29歳の岡部だけど、頭の中は昭和だから(笑)




ギャラリー
  • 6月18日 『ヤマトさんすみません』
  • 6月17日 『心地よいって』
  • 6月16日 『父の日』
  • 6月15日 『その過程』
  • 6月14日 『犬はかすがい』
  • 6月13日 『決めつけない』
  • 6月12日 『多様性を』
  • 6月11日『最後はやはり人間性』
  • 6月10日 『ご飯と味噌汁の位置』