書道とぱんだとハイボール

書道の先生とコミュニケーションアドバイザーをしています 私の人生、大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!https://okabeayumi.net

2018年07月

始めよう!そう思ったときがその人のベストなタイミング

言葉と文字で人を育む書道コミュニケーション講師
岡部あゆみです
2017-09-08 20.03.15 (1)


このような質問を受けました

【大人の生徒さんは皆、以前に書道経験のあるかたですか?】

いいえ違います

中には経験者もいらっしゃいますが
ほとんどの方が、未経験です

前からやりたかったけどタイミングが合わなくてと
いう方もいらっしゃいますし

クセ字がずっとコンプレックスだったので
という方もいらっしゃいます

【大人になってからでもうまくなりますか?】

なります。必ず

上達の速度は違いますが、続けていると必ず上手になります

そうなんです!

大人も子供も続けて練習していると必ず上手になります
大事なのは成長を待てるかです

指導する私の役目は
生徒さんが、始めた頃に思い描いたモチベーションを保つために
書く技術は勿論ですが
楽しさを感じてもらったり時には励ましたりといった
生徒さんの応援団になることだと思っています。

文字は必ず上手になります



書き順には意味がある

言葉と文字で人を育む書道コミュニケーション講師
岡部あゆみです


文字には筆順と言われてる

書く順番があります。

これって
「最終的に形が合ってれば
いいんじゃないの?」と
思う方もいるかもしれません。

ちょっと次の例を出しますね







右はたて線から
左は横線から
書き始めます。


たての払いが短いときは
たて線から
たての払いが長いときは
横線から書きはじめます

これは人間の書く姿勢と
深い関係があります。

書いてみるとわかるのですが、
短く払うには最初に書いた方が
スムーズです。

要は書きやすい

書きやすいと
書くことが苦では
ならなくなります。

漢字が苦手という
子どもの中には
どこから書き始めたらいいのか
わからないから。」
という子もいます。

文字に興味を持ち始めたら
まず形よりも
書き順を見てあげると
よいですよ

一人じゃないから

言葉と文字で人を育む書道コミュニケーション講師岡部あゆみです


先日このような広告を見ました
_20180729_063006

私が注目したのは
この言葉
【一人じゃないからうまくなる】

家にいながら料理教室で料理をしているような感覚になるかもしれない
自分一人が料理を作っているのではないという心強さがあるかもしれない

何かを続けようと思ったとき
一人じゃないという思いはとても大切だと思う

私も見てくださる皆さんがいるからこうして毎日書けている

誰かが見ていてくれる
応援してくれる
皆も同じように悩んでいる

それは続けていける原動力になる
行動する勇気になる

それは子供も大人も一緒

誰かが見てくれている
見守ってくれている

そう思える人がいるだけで

頑張れる

たまには
自分は孤独だと思う時もある

でもあなたは決して孤独じゃない



記憶がもたらすもの

言葉と文字で人を育む書道コミュニケーション講師
岡部あゆみです
WPIMGL2500_TP_V

私は年に1回、恐山で行われる座禅と講話の会に参加している
その中で印象に残った話がいくつかある

年齢を重ねてくるとよく
あれもできなくなった
これもできなくなったと
思うことがある

でも、体の細胞は3か月で皆変わっている
出来なくなったと思うのは
若い頃に、出来ていたという記憶がそうさせている

若さもそう
若い頃の記憶が、今の自分を見て歳をとったなと思わせている

今日の自分は昨日とは違う全く新しい自分だ

私はその話を伺って
なるほどと思った

昔の自分と比べていると
過去を基準としてしまう
過ぎ去ったことに固執していたら先には進めない

日々是好日
目の前の現実が喜びであろうと、悲しみであろうと
ただ今この一瞬を精一杯に生きる
この積み重ねが1日となれば
今日が今までにない素敵な1日となります





結果だけでなく途中経過を楽しむ

言葉と文字で人を育む書道コミュニケーション講師
岡部あゆみです
OHT98_bieinookatorakuta-_TP_V

十和田は道路が碁盤の目である
十字路が多いので信号も多い

その日によっては、信号がすべて赤に当たる日もある

止まっていてふと思う
赤で止まって、目的地に着くのは少し遅れるかもしれない
でも確実に進んでいるのだから、目的地には着くのだから大丈夫

人生もそうかもしれない
時には赤信号ばかりの時もあるかもしれない

旅行も電車、船、飛行機といろいろと手段がある
目的地は同じでも、そこに行くまでの時間が違う

それぞれ途中を楽しむのも良い

今日の途中を楽しみ生きていく
赤信号だって悪くない
ゆっくりだってかまわない

ゆっくりだから見える景色もある










ギャラリー
  • 口に合わないだけだから
  • ずっと欲しかったものをついに購入
  • ずっと欲しかったものをついに購入
  • 第六感
  • 巻き爪
  • 先生ありがとうございます
  • 講演をして感動したこと
  • 離れてわかる親の気持ち、年取ってわかる親の気持ち
  • 自分を大切に出来る人は周囲の人にも優しくできる