書道とぱんだとハイボール

書道の先生とコミュニケーションアドバイザーをしています 私の人生、大学受験をしたものの不合格。一浪したものの第一志望不合格。アナウンサーになりたかったものの試験は全滅。結婚したものの離婚。娘は不良→不登校→高校中退などなど。でも何とかなる何とでもなる!https://okabeayumi.net

自分が見たことがないものに対して不安を抱く

229774965a45b37d56adb227c8243754_s (1)


コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

私の娘は東京に住んでいる
台風19号の時
私も以前東京に住んでいたので何となく
状況も想像できて心配は心配だったが
娘は大丈夫だなと思っていた

たが、母は心配マックスだ
東京の情報全てが娘に直結し
大丈夫だろうか大丈夫だろうかと
テレビを見ながら呪文のように話していた

でもこれが外国だったり
土地勘のないところだったりすると
私も不安になっていると思う

よく芸能人が中が見えない箱の中に
手を入れて中身を当てるゲームをするが

中身がわかっている私たちは何ともないものが
それがわからない人にとっては恐怖となる

これからどうなるのだろうか?

将来の不安もそれだ

わからないからだ

でもそれは今考えてもわからない
今を生きるだけだ

知ることで不安が軽減されるのならば
知識を増やすことが一番だ

そして同時にどの情報が正しいのかを
判断する力も必要だ

知ることで救われることもある

岡部のホームページはこちらから

【仕事コラム】接客で感心した出来事

研修や講演のお問い合わせはこちらからお願いいたします






台風の目

83292a4a647921c28b9b0b0d52bbc70b_s (1)


コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

台風19号が日本列島に接近している

台風には【台風の目】がある

台風の目とは、1. 台風の中心の風が弱く、雲が切れた区域
       
       2. 激しく動いている物事の中心にあり、
         それを引き起こす原因となっている人や物
         ex 今大会で台風の目となる選手
                          ※デジタル大辞典(小学館より)

いずれにしても、周囲を巻き込むということだろうか

自然の猛威の中では、人はどうすることもできない

何日も前から来ることがわかっているのに
進路もわかっているのに

どうすることもできない

私達にできることは被害を最小限に食い止めることが
出来るような行動をとることだけだ

でも一つ気になったことがある

NHKのニュースを見ていたらアナウンサーが次のように言った
「各地の避難場所は自治体のホームページを見てください」

スマホやパソコンがない人は
どうしたらいいのか
停電になっていたら何を頼りにしたらいいのか

情報が欲しくてテレビを見ているのに
何か変だなあと思った

情報化社会とはこういうことなのかなあ

岡部のホームページはこちらから



研修や講演のお問い合わせはこちらからお願いいたします











不平・不満ばかりいう人

e354497215849a09ff3b705345fae0a9_s (1)


コミュニケーションカウンセラーの岡部あゆみです

以前の職場でいつも不満ばかり言う人がいた

家族のこと
職場のことなど
口を開くと不満ばかり
朝、出社したときにいつも溜息をついて
入ってくる

何か資格を持っているらしく
ことあるごとに
「もっといいところに行こうかな」というのが口癖だった

ある日、私は言った
「そうすればいいんじゃないの?」

その人は急に勢いがなくなり、そして言った
「だって、家族が反対するかもしれないし・・」

それから、私には不満を話してこなくなった

こういうタイプはこの人だけでなくどこにでもいるような気がする

不満は言うが、その不満が軽減される方法を考えることも
行動を起こすこともない

その渦中を選択しているのだ

本当に悩んでいるかもわからない

要は周囲に自分の気持ちを聞いてもらって注目してもらいたいのだなと
いうことがわかった

でも、いつもいつも聞かされている周囲の人は
「またか~」の気持ちだ(笑)

だんだん、その人に自分から話しかける人がいなくなった
無視ではない
世間話はするが、不満の話になるとそっとその場を離れる

今もその人と働いている人から話を聴くと
相変わらずのようだ

人のふり見て我がふりなおせではないが

私もできない言い訳ばかりを探して
不満ばかりをいってしまっているときがあるかもしれない

でも・・だって・・・

これが頻繁に自分の口から出るようなら
ちょっと振り返るようにしている

私は今の現状への感謝が足りないのではないか?

自分を客観的に見る時間は必要だ



岡部のHPはこちら

今日のコミュニケーションコラムは深刻な話を聴くときにです


研修や講演のお問い合わせはこちらからお願いいたします

















ギャラリー
  • 自分が見たことがないものに対して不安を抱く
  • 台風の目
  • 不平・不満ばかりいう人
  • 良い出会いとそうじゃない出会いもある
  • 自分のことがキライになったら
  • イジメと犯罪の境目は何ですか?
  • 思い返してみるとありがたみがわかることってあるよね
  • トラブルの元をたどっていくと
  • 待てるものと待てないものがある